2007年01月07日

七草で無病息災を願うなり? 

一月七日に、春の七草「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」を入れたかゆを食べてその年の無病息災を願う風習があります。中国から伝わったもので歴史は大変古く、西暦800年ごろの文献にも登場するそうです。(某所より抜粋)

nanakusa1.jpg



というわけで、なぜか信心深くもないくせに、こういう行事ごと?は行う我が家。冬至のカボチャと柚子湯も当然行いましたわよ。



nanakusa2.jpg



で、七草がゆです☆

食いしん坊の私はお正月の残ったお餅も入れて美味しく頂きましたとさ。
アオも無病息災を願ったかどうかは疑問ですが、とりあえずヨダレ垂らして待っていたので少しだけ一緒に頂きました。


nanakusa ao.jpg


なんや〜七草てやんけ!

河原の草はもっと美味いで〜〜〜

ん。。。
きっと私の口にはあわんと思うで
だってアンタのフード、美味しそうに食べるから1個つまんでみたけど。。。
まずすぎっ!後味悪すぎっ!
あれを毎日嫌がらずに美味しそうに食べるアンタはいい子やよ
えらい!えらい!

ao106.jpg


なんだか日々すっかり爺さん化しつつあるアオです。
口の周りもずいぶん白くなりました。
いつまでも元気に散歩ができますように〜

そんなことを願いながら七草がゆを食べ

次は鏡開きのぜんざい作りやなぁ〜♪

と、食べる妄想だけは衰えないワタクシとアオでございました。

ニックネーム 蒼海月 at 16:21| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする